ドイツ・ミュンヘン発のビールブログ【ビアブログ Bierblog】へようこそ! ドイツビールを中心に様々なビールを紹介&レビュー!

ドイツ最強のクレカ?低い年会費で最大のメリットを得られるドイツのクレジットカードBEST3!

ドイツ最強のクレカ?低い年会費で最大のメリットを得られるドイツのクレジットカードBEST3!

クレジットカード決済によるメリットは発行される国によってさまざまです。

日本はクレジットカード決済によるボーナスや特典が多彩かつ年会費も安いので、数種類のクレジットカードをすでに持っている方も多いと思います。

 

ではドイツではどうなのか。

 

単刀直入にいいます。

ドイツのクレジットカードにはあまり特典がありません!

 

じゃあドイツではクレジットカードなんて必要ないね。と思う方も多いとは思いますが、やはり非接触決済やデジタル決済などが急速に広がる今、クレジットカードはドイツでも日常生活をより便利にする道具の一つとなってきています。

ドイツのクレジットカード事情と年会費永年無料のおすすめカードの紹介はこちら

合わせて読みたい

ますます主流になるキャッシュレス決済。日本だけでなくドイツでもじわじわと浸透してきています。 ポイントシステム等がほとんどないドイツでは日本ほど日常的には使われている印象はありませんが、コロナの影響もあって直接手渡しする現金払[…]

ドイツでクレカ取得!学生でも取得できるクレジットカードと言えばこれ!永年無料クレカの紹介。

 

この記事では、ドイツで暮らしていく中で大きな恩恵を受けられる使えるドイツ発行のクレジットカード3つを厳選し紹介します。

数多くあるクレジットカードの比較は、日本語でもややこしいのにドイツ語ではもっと無理!と感じている方、ドイツでクレジットカードを持つなら少しでもお得でメリットのあるクレジットカードを持ちたいと考えている方必見です!

 

ちなみにこの記事はゴールドやプラチナなどのいわゆる「ハイグレード」のクレジットカードは対象にしていません。

申し込み時の審査等、取得のハードルが限りなく低いものを選びましたのでご安心ください。

ドイツ最強のクレジットカード① Amazon.de VISA Karte

amazon.de VISA
出典:Amazon.de公式ウェブサイト

言わずと知れた世界的ショッピングサイトであるAmazonが発行するクレジットカードです。

ドイツのAmazon(Amazon.de)が発行するクレジットカードで、国際ブランドはVISAのみとなります。

Amazon.de VISA Karte Prime

Amazon.de VISA Karteには2種類のクレジットカードがあり、Amazonの有料会員であるPrimeに入会しているか否かで分かれます。

大きな違いは年会費と還元されるポイントにあります。

Primeに入会している場合は年会費は無料です。

また、ポイント還元はAmazon.deでの決済に利用した場合、利用金額の3%がポイントとして還元されます。

例:100ユーロの買い物をAmazon.deでした場合、3%分がポイントとして還元され、300ポイント(3ユーロ分)貯まります。1ポイントは1セントです。

Amazon.de以外での買い物では還元率は0.5%となるので、2ユーロで1ポイントとなります。

例:100ユーロの買い物をスーパー等でした場合、0.5%分がポイントとして還元され、50ポイント(50セント分)貯まります。

還元されたポイントは、Amazon.deでの買い物に1セント単位(1ポイント)から使用可能です。

Amazon.de VISA Karte

Prime会員ではない場合は、年会費初年度無料ですが、次年度以降は19.99ユーロが発生します。

ポイント還元はAmazon.deでの決済に利用した場合、利用金額の2%がポイントとして還元されます。

例:100ユーロの買い物をAmazon.deでした場合、2%分がポイントとして還元され、200ポイント(2ユーロ分)貯まります。1ポイントは1セントです。

Amazon.de以外の買い物ではPrimeカードと同様に還元率は0.5%となるので、2ユーロで1ポイントとなります。

例:100ユーロの買い物をスーパー等でした場合、0.5%分がポイントとして還元され、50ポイント(50セント分)貯まります。

Amazon.de VISA Karteのまとめ

Amazon.de VISA Karteの概要及び比較表は以下のとおりです。(2021年1月現在)

詳細及び申込みはAmazon.de VISA Karte公式ウェブサイトをご覧ください。

Amazonはご存知の通り何でも扱うECサイトとして世界的に有名です。


Amazon.de VISA Karte Prime Amazon.de VISA Karte
年会費及び維持費 無料(Prime会員費年間69ユーロ。学割あり) 19.99ユーロ
国際ブランド VISA VISA
ポイント還元率 Amazon.de利用時3%

その他0.5%

Amazon.de利用時2%

その他0.5%

申込み条件 18歳以上

ドイツ国内に居住していること

単一ユーロ決済圏(SEPA)内にある銀行に口座を有すること

18歳以上

ドイツ国内に居住していること

単一ユーロ決済圏(SEPA)内にある銀行に口座を有すること

他通貨(ユーロ以外)決済時手数料 1.75% 1.75%
その他(付帯ボーナス等) クレジットカード申し込み特典としてカード発行後最初のAmazon.de利用後に40ユーロ贈呈

分割払等可能

クレジットカード申し込み特典としてカード発行後最初のAmazon.de利用後に40ユーロ贈呈

分割払い等可能

私自身もこのAmazon.de VISA Karteをメインカードとして利用しており、Amazon.de利用時のみならず普段の買い物での決済もこのカードにまとめているので、ポイントはどんどん貯まります。

他のポイントシステムへの移行等はできませんが、Amazon.deでの決済でポイントが使える時点で十分有用なクレジットカードです。

一つ注意することと言えば、日本のAmazon(Amazon.co.jp)のPrime会員とは別なので、年会費無料のPrimeカードに申し込むためにはドイツAmazon(Amazon.de)でPrime会員になる必要があります。

Prime会員の場合の還元率も3%とドイツ国内のポイント還元システムではとても優れており、利用する価値は存分にあると思います!

ドイツ最強のクレジットカード② PAYBACK Kreditkarte

PAYBACK Kreditkarteは、大手クレジットカード会社であるアメリカンエクスプレス(以下アメックス)の子会社がドイツで運営してるポイント還元サービスであるPAYBACK(ペイバック)が発行しているクレジットカードです。

さまざまな加盟店において共通で使えるポイントである”PAYBACKポイント”は、ポイント還元文化の乏しいドイツで効率的にポイントを貯めることができるシステムとなっています。

PAYBACK Kreditkarte
PAYBACK Kreditkarte一覧 出典:PAYBACK公式
PAYBACK加盟店の一例
PAYBACK加盟店の一例
出典:PAYBACK公式

主な加盟店は、大手スーパーマーケットチェーンのREWEやreal、PENNYを始め、ドイツ全国展開の大手ドラッグストアDM、バーガーキングやガソリンスタンドのARAL、家電量販店大手のMediamarkt(オンラインショップのみ)、さらにはルフトハンザドイツ航空までと数多くの企業やショップがパートナーとなっています。

つまり、上記のようなPAYBACKポイント加盟店をよく利用する場合、PAYBACK Kreditkarteを利用したほうが更に効率よくポイントを貯めることができるということです。

貯めたポイントはPAYBACKポイント加盟店で使えるクーポンや割引券として使用できます。

 

PAYBACKポイントの強みはこれだけではありません。

なんとPAYBACKポイントはルフトハンザ(Lufthansa)のマイル、Miles and Moreへ移行することが可能です!

マイルへの還元レートは、1PAYBACKポイント=1マイルです。

ルフトハンザのマイルをメインで貯めている方には、強くおすすめできるカードでもあります。

PAYBACK Kreditkarte
右の金色のカードはいわゆるデビットカード 出典:PAYBACK公式

PAYBACKが発行するカードは3種類ありますが、クレジットカードは実質2種類です。

PAYBACK American Express Kreditkarte (アメックス)

PAYBACK American Express Kreditkarte
PAYBACK American Express Kreditkarte
出典:PAYBACK公式

PAYBACK Kreditkarteの中で最もメジャーなものがこのPAYBACK American Express Kreditkarteです。

名前にある通り、国際ブランドはアメリカンエクスプレス(アメックス)です。

PAYBACKが発行しているオリジナルクレジットカードなのでPAYBACKポイントが貯められることはもちろんですが、PAYBACK加盟店以外での買い物でもポイントを貯めることが可能です。

還元率はPAYBACK加盟店とそれ以外の決済両方とも0.5%(2ユーロで1ポイント)となっていますが、加盟店の場合ポイント倍増キャンペーン等を頻繁に行っているので、還元率はこの限りではありません。

例:100ユーロの買い物をスーパー等でした場合、0.5%分がポイントとして還元され、50ポイント貯まります。

最低還元率が0.5%であるとの理解で問題ないと思います。

また、PAYBACK American Express Kreditkarte保有者はPAYBACKポイントの有効期限がなくなります。クレジットカードを保有している限りポイント失効を防ぐことができます。

注意点:PAYBACKポイントの有効期限がなくなるとありますが、3年間で1ポイントもポイントの追加がない場合は保有ポイントが失効となります!

さらに、PAYBACK American Express Kreditkarte保有者専用のクーポンを利用することも可能です!

 

そして気になる年会費ですが、なんと永年無料!

世界的にも信頼度が高く、質の高いサービスで有名なアメックスが年会費無料で使うことができるのです!

 

ただしアメックスはVISAやMaster Cardと比べると審査が厳しいことがあります。

申し込み条件自体はAmazon.de VISA Karteと変わらないですが、所得証明である”Bonitätsprüfung”や、ドイツの信用情報機関であるSCHUFAによる審査が若干厳しい可能性もあります。(Amazon.de VISA Karteでも所得証明やSCHUFAの所定審査は申込時にあります。)

そのため、ある程度の所得(とはいっても独立して暮らしていける程度)や、定職を証明することができれば審査は問題ないと思います。

PAYBACK Visa Flex+ Kreditkarte

PAYBACK Visa Flex+ Kreditkarte
PAYBACK Visa Flex+ Kreditkarte
出典:PAYBACK公式

次はPAYBACKクレジットカードのVISA版であるPAYBACK Visa Flex+ Kreditkarteです。

先ほど紹介したアメックス版クレジットカードであるPAYBACK American Express Kreditkarteとの違いは国際ブランドがアメックスなのかVISAなのかという点と、ポイント還元率にあります。

これは恐らくPAYBACKがアメックスの子会社によって運営されているからだと思いますが、VISA版であるPAYBACK Visa Flex+ Kreditkarteのポイント還元率は0.2%(5ユーロで1ポイント)とかなり少ないです。

例:100ユーロの買い物をスーパー等でした場合、0.2%分がポイントとして還元され、20ポイント貯まります。

年会費はPAYBACK American Express Kreditkarteと同じく無料ですが、公式ページ上に永年無料との文言は記載されておらず、いつか条件が変更される可能性もあります

その他の条件等はほぼPAYBACK American Express Kreditkarteと同様ですが、これといった強みが全く無いカードとなっているので、どうしてもVISAでないといけない理由がない場合を除いて、PAYBACK American Express Kreditkarteをおすすめします

PAYBACK Visa Flex+ Kreditkarteの唯一の長所は、海外の他通貨決済(ユーロ以外での決済)の場合にかかる手数料が0%のところです。

しかしこれは訪問先国でATMの他通貨引き出しには適用されないのでご注意を。あくまでクレジットカード決済を行った場合にのみ適用されます。

PAYBACK Visa Kreditkarte auf Guthabenbasis (デビットカード)

PAYBACK Visa Kreditkarte auf Guthabenbasis
PAYBACK Visa Kreditkarte auf Guthabenbasis
出典:PAYBACK公式

3つ目のPAYBACK Visa Kreditkarte auf Guthabenbasisは、厳密にはクレジットカードではありません。カードに入金した分だけが使用可能金額となるデビットカードです。

国際ブランドとしてはVISAがついているため、クレジットカードでの支払いが可能な決済で使用することができます。

 

PAYBACK Visa Kreditkarte auf Guthabenbasisの保有者もポイント還元の恩恵が受けられますが、還元率はPAYBACK Visa Flex+ Kreditkarteと同様の0.2%(5ユーロで1ポイント)となっていて、還元率は低いです。

その他のPAYBACKクレジットカードと同様にポイントの失効は防げますが、上記同様、3年間で1度も新規ポイントの獲得がない場合は、獲得ポイントが失効します。

 

また、年会費は初年度のみ無料。次年度からは29ユーロが発生します。

 

こうみるとPAYBACK Visa Flex+ Kreditkarteとの違いもなくパッとしないカードですが、唯一にして最大の長所があります。

クレジットカードではないので、所得証明やSCHUFAによる信用調査が不要です。

 

定職がなく不定期所得のみの場合や、仕送り等を中心に生活している学生さんには最もハードルの低い条件となっております。

恐らく最低条件である18歳以上、ドイツ在住、ドイツ国内の金融機関(銀行)に口座を持っているという最低限の諸条件さえクリアしていれば入手できると思います。

 

ということで、PAYBACK Visa Kreditkarte auf Guthabenbasisは主にクレジットカードは持ちたくないという方、

クレジットカード審査に不安のある学生の方におすすめのカードとなっています。

PAYBACK Kreditkarteのまとめ

PAYBACK Kreditkarteの概要及び比較表は以下のとおりです。(2021年1月現在)

詳細及び申込みはPAYBACK Kreditkarte公式ウェブサイトをご覧ください。

PAYBACK American Express Kreditkarte PAYBACK Visa Flex+ Kreditkarte PAYBACK Visa Kreditkarte auf Guthabenbasis(デビットカード)
年会費及び維持費 永年無料 無料 初年度無料

次年度以降29ユーロ

国際ブランド American Express VISA VISA
ポイント還元率 0.5% 0.2% 0.2%
申込み条件 18歳以上

ドイツ国内に居住していること

単一ユーロ決済圏(SEPA)内にある銀行に口座を有すること

18歳以上

ドイツ国内に居住していること

単一ユーロ決済圏(SEPA)内にある銀行に口座を有すること

 

18歳以上

ドイツ国内に居住していること

単一ユーロ決済圏(SEPA)内にある銀行に口座を有すること

所得証明や信用審査なし

他通貨(ユーロ以外)決済時手数料 2.0% 0% 情報なし
その他(付帯ボーナス等) クレジットカード申し込み特典として4000PAYBACKポイント贈呈

分割払等可能

クレジットカード申し込み特典として最大1000PAYBACKポイント贈呈

分割払等可能

カード申し込み特典として150PAYBACKポイント贈呈


どうしてもVISAでないとダメ、またはクレジットカード所有に不安のある方や学生さんは、
チャージして使うデビットカードタイプのPAYBACK Visa Kreditkarte auf Guthabenbasisを検討してみても良いかもしれません。

PAYBACK発行のクレジットカードを選択する場合、年会費永年無料の点やポイント還元率を鑑みると基本的に、PAYBACK American Express Kreditkarte一択になると思います。

ですがもしアメックスではなくVISAが欲しい方は、最初に紹介したAmazon.de VISA Karteのほうがポイント還元率も高くおすすめです。

ドイツ最強のクレジットカード③ Barclaycard

Barclaycard
出典:Barclaycard公式

最後に紹介するのはイギリスの大手金融グループであるBarclaysが展開するクレジットカードであるBarclaycard Visaです。

Barclaycard Visaは、先ほど紹介したAmazon.de VISA KarteやPAYBACK Kreditkarteと比較するとうまみの少ないカードですが、私の経験から取得ハードルが低くクレジットカード初心者でも比較的審査が通りやすいカードなのでここで紹介しておきます。

 

このカードのおすすめ対象としては、クレジットカードの審査に不安を抱えている方や学生の方です。

というのも、カード決済によるポイント還元はなく、クレジットカードとして最低限必要な機能のみを備えたカードだからです。

とはいっても、セキュリティの面では他のクレジットカードとまったくもって同等レベルで、紛失や盗難の場合の再発行や補償も含まれています。

 

そしてBarclaycard Visaは年会費永年無料です。

 

Apple payやGoogle Payにも登録可能でとても利便性の高いクレジットカードとなっています。

クレジットカードを初めて持つ、もしくは所得がそれほど大きくない方向けの入門カードのような位置づけで、カード自体の利用枠もかなり小さいです。

もちろん所得や信用情報の向上があった場合、後から利用枠の増額を申請することは可能ですが、学生となると最初は1000ユーロ以下の枠の設定となると思います。

 

私が職業訓練生をしていた当時、ドイツで初めて取得したクレジットカードもこのBarclaycard Visaでした。このとき月給わずか600ユーロ程度でしたが審査は問題なくパスすることができました。

(だからといって取得を保証することはできませんが、当時は学生でも問題ありませんでした。)

 

すでにクレジットカードを所持している方、所得証明や信用情報にある程度自信のある方はわざわざこのカードを申請する必要はないと思います。ポイント還元が得られるAmazon.de VISA KarteかPAYBACK Kreditkarteをおすすめします。

Barclaycard Visaについて詳しくはこちら

合わせて読みたい

ますます主流になるキャッシュレス決済。日本だけでなくドイツでもじわじわと浸透してきています。 ポイントシステム等がほとんどないドイツでは日本ほど日常的には使われている印象はありませんが、コロナの影響もあって直接手渡しする現金払[…]

ドイツでクレカ取得!学生でも取得できるクレジットカードと言えばこれ!永年無料クレカの紹介。

学生さんでBarclaycard Visaの審査に通らなかったらこれ。Barclaycard for Students

Barclaycard for Students
Barclaycard for Students出典:Barclaycard公式

当時私がBarclaycard Visaを申し込んだ時はまだBarclaycard for Studentsなる学生向けのクレジットカードはありませんでした。

これ故に学生でも通常版であるBarclaycard Visaの審査に通った可能性は十分あります。

今からBarclaycard発行のクレジットカードを申し込もうと考えている学生の方には、Barclaycard for Studentsもおすすめします。

 

私はかなり冒険タイプなので、もし今私が学生だったとしてもBarclaycard Visaへの申込みをすると思いますが(なぜなら学生不可とは書かれていないから)、心配な方や定期的な収入が証明できる形で残っていない学生さんは初めからBarclaycard for Studentsへ申し込むと良いと思います。

”定期的な収入が証明できる”というのは、ミニジョブ(バイト)やインターンシップ、職業訓練等で得られるお給料を証明できるということです。

基本的には給与明細で事足ります。

給与明細には社会保障や年金、そして税金を納めている旨も記載されているため、ドイツでクレジットカードを取得するために重要な証明書となります。

注意点:基本的なことですが、月給など定期的な給与が一切ない場合、クレジットカードは申請することができません。最低でもバイトは必要です。それでもカードが必要な場合はPAYBACKのデビットカードを使うという方法が一番確実です。

Barclaycard for Studentsの年会費は12ユーロです。

Barclaycard for Studentsは学生のために用意された入門者向けクレジットカードなので、ポイント還元等はありません

Barclaycard Visaと同様、セキュリティはしっかりとしていて、国際ブランドもVISAかMaster Cardから選択することが可能です。

カード利用枠は最大1000ユーロとなっています。

Barclaycard Visa & Barclaycard for Studentsのまとめ

Barclaycard Visa及びBarclaycard for Studentsの概要及び比較表は以下のとおりです。(2021年1月現在)

詳細及び申込みはBarclaycard公式ウェブサイトをご覧ください。

Barclaycard Visa Barclaycard for Students
年会費及び維持費 永年無料 12ユーロ
国際ブランド VISA VISA/Master Card
ポイント還元率
申込み条件 18歳以上

ドイツ国内に居住していること

単一ユーロ決済圏(SEPA)内にある銀行に口座を有すること

18歳以上

ドイツ国内に居住していること

単一ユーロ決済圏(SEPA)内にある銀行に口座を有すること

他通貨(ユーロ以外)決済時手数料 1.99% 1.99%
その他(付帯ボーナス等) クレジットカード申し込み特典として口座に現金50ユーロ贈呈

分割払等可能

分割払い等可能

残念ながらポイント還元等のボーナスはなく、クレジットカードを使うメリットは他のクレジットカードと比較すると劣ってしまいますが、学生でも取得が可能なクレジットカード(デビットカードではない)ということで、最低限ユーロで決済できるクレジットカードがほしいという方へおすすめします。

とにかく難しい審査を避けて低い年会費でクレジットカードを取得したいという方向けのクレジットカードがBarclaycardです。

さいごに

ドイツで取得し使う上で最もメリットのある「最強」クレジットカードを3種類紹介してきました。

最後に紹介した各クレジットカードのなかでそれぞれ最も人気のカードをまとめておきます。

Amazon.de VISA 1
出典:Amazon.de 公式
PAYBACK Amex Kreditkarte 1
出典:PAYBACK Kreditkarte公式
Barclaycard 1
出典:Barclaycard公式
クレジットカード名 Amazon.de VISA Karte Prime PAYBACK American Express Kreditkarte Barclaycard Visa
年会費及び維持費 無料(Prime会員費年間69ユーロ。学割あり) 永年無料 永年無料
国際ブランド VISA American Express VISA
ポイント還元率 Amazon.de利用時3%

その他0.5%

0.5%
申込み条件 18歳以上

ドイツ国内に居住していること

単一ユーロ決済圏(SEPA)内にある銀行に口座を有すること

18歳以上

ドイツ国内に居住していること

単一ユーロ決済圏(SEPA)内にある銀行に口座を有すること

18歳以上

ドイツ国内に居住していること

単一ユーロ決済圏(SEPA)内にある銀行に口座を有すること

他通貨(ユーロ以外)決済時手数料 1.75% 2.0% 1.99%
その他(付帯ボーナス等) クレジットカード申し込み特典としてカード発行後最初のAmazon.de利用後に40ユーロ贈呈

分割払等可能

クレジットカード申し込み特典として4000PAYBACKポイント贈呈

分割払等可能

クレジットカード申し込み特典として口座に現金50ユーロ贈呈

分割払等可能

  Amazon.de VISA Karteの公式ウェブサイト&申込みはこちら

どのようにクレジットカードを使い、どのポイントを中心に貯めるのかでクレジットカードを選ぶことをおすすめします。

比較してみると、年会費(Amazon Prime会費)こそかかりますが、ポイントの還元率や、他通貨での決済時の手数料の低さからAmazon.de VISA Karteに軍配が上がるように思えます。

普段からAmazonを利用していて、還元ポイントをAmazonで使うのであれば迷うことなくAmazon.de VISA Karteです。

買い物はいろいろなお店でしているけれど、ポイントは1つにまとめたいという方、飛行機移動が多くルフトハンザのマイルをよく貯めていてポイントをマイルに統合したいという方はPAYBACKが良いでしょう。

Barclaycardは初級者向けで、クレジットカードを初めて手にするという方向けです。

それでは最後までお読みいただきありがとうございました!

ドイツ最強のクレカ?低い年会費で最大のメリットを得られるドイツのクレジットカードBEST3!
最新情報をチェックしよう!