ドイツ・ミュンヘン発のビールブログ【ビアブログ Bierblog】へようこそ! ドイツビールを中心に様々なビールを紹介&レビュー!

ドイツといえばビール!ミュンヘンといえば…やっぱりビール!

6 Münchner Bier
なっしゅ
なっしゅ

ビール大好き。なっしゅです。

ドイツと言えばビール。ソーセージ。車…

…などなど、色々と思いつくものがあると思いますが、

やっぱりビールはドイツを代表する有名なものだと思います。

そんなドイツでも、ミュンヘンには世界的に有名な醸造所が数多くあります。

あの有名なビール祭り、オクトーバーフェスト(Oktoberfest)の開催地もここ、ミュンヘンです。

真のビール街です!

Oktoberfest 2019 Augustiner

さて、今回はミュンヘンを代表する6つのビールを紹介していきます。

きっといろいろなところに情報はあると思いますが、この記事を読めばきっとあなたもミュンヘンビールマイスタービール好きの方、必見です!

オリジナルのミュンヘンビール

Super market beer

さて、ミュンヘンでは数え切れないほどの種類のビールが手に入ります。

ドイツ全国にあるものすごい種類のビール以外にも、世界中の人気ビールももちろん手に入ります。

日本でも最近よく海外ビールを目にしますよね。

…それではなぜ6つだけ紹介するのか。

なぜ6という中途半端な数を紹介するのか。

ネタがないわけではありません笑。ちゃんと理由があります。

今でこそミュンヘンは世界的な都市としてその名を馳せていますが、その昔、当時のミュンヘンには6つの醸造所だけが存在していました。

その昔と言っても、どの醸造所も500年から1000年ほどの歴史があります。

日本でいうと、鎌倉時代とかそれぐらいからずっとビールを作り続けているということです。(長すぎてもはやどのくらいかわからん…)

時が経ちいろいろな醸造所ができたり、街自体が拡大して近隣の醸造所もミュンヘンの醸造所になったり。今では数え切れないほどのビールがあります。

この背景から、昔から元来ミュンヘンにある醸造所で生産されたビールのみがミュンヘンビール “Münchner Bier” を名乗ることができるのです。

かの有名なビールの祭典、オクトーバーフェストに出店が許可されているビールも、このミュンヘンビールのみです。

(日本で最近見かけるオクトーバーフェストには、ミュンヘンビール以外のビールばかりですが、雰囲気が出てればOK!笑)

Tokyo Oktoberfest 2019 1
東京で見つけたPaulanerとKrombacherのコンビネーション

これが6つのビールを紹介する理由です。

きっと皆さんも知っているビールもあると思いますよ!

ミュンヘンビールは ”原産地名称保護制度”付き!

明日使える雑学のために…ではないですが、一応紹介しておきます。笑

ミュンヘンビールは欧州連合(EU)が定めている ”原産地名称保護制度” というもので、その品質と名称が守られています。

Münchner Bier GGA 原産地名称保護制度マーク
ミュンヘンビールの原産地名称保護制度

なにやらわけわからんものが出てきましたが簡単に言えば、

「ミュンヘンビールという呼び名は認められたミュンヘンの醸造所で生産されたビールしか名乗れないよ!」ということです。

すなわち、全く同じ原料、品質のビールをミュンヘン以外の地域で生産しても、”Münchner Bier” という名前をつけてはいけないというものです。

日本にも有名な牛肉とか、果物に同じようなものがありますね。

それと同じようなものです。

ぜひ飲み会のネタにでもしてください。笑

ミュンヘン6大ビール ”Münchner Bier”

さて、それではミュンヘン6大ビールを紹介していきます。

ミュンヘン6大ビール
  • アウグスティーナー “AUGUSTINER”
  • シュパーテン “SPATEN”
  • パウラーナー “PAULANER”
  • ハッカープショール “HACKER-PSCHORR”
  • ホフブロイ “HOFBRÄU”
  • レーベンブロイ “LÖWENBRÄU”
なっしゅ
なっしゅ

これがミュンヘン6大ビール!

ちなみにミュンヘンで最も飲まれているビールの種類はヘレス “Helles” というタイプ。

ビールの種類について詳しくはこちら!(近日追加予定…)

アウグスティーナー “AUGUSTINER”

6 Münchner Bier Augustiner

700年以上の歴史を誇る、ミュンヘン最古の醸造所、AUGUSTINER。

友人と集まって飲む、BBQをする、宅飲み…ほぼすべての場面でにする機会が最も多いビールの一つです!

茶色のびんと緑色のロゴ。それにおじさんのマークが印象的なAUGUSTINERは、ミュンヘンで最も愛されているビールの一つと言えるでしょう。

AUGUSTINERについて詳しくはこちら

シュパーテン “SPATEN”

6 Münchner Bier Spaten

SPATENについて詳しくはこちら

パウラーナー “PAULANER”

6 Münchner Bier Paulaner

PAULANERについて詳しくはこちら

ハッカープショール “HACKER-PSCHORR”

6 Münchner Bier Hacker Pschorr

HACKER-PSCHORRについて詳しくはこちら

ホフブロイ “HOFBRÄU”

6 Münchner Bier Hofbräu

HOFBRÄUについて詳しくはこちら

レーベンブロイ “LÖWENBRÄU”

6 Münchner Bier Löwenbräu

LÖWENBRÄUについて詳しくはこちら

・まとめ

いかがでしたか?

ビールと一括りするにはもったいないほど様々な個性のあるミュンヘンビールを紹介してきました。

日本へも輸出されているものもありますので、ぜひ一度、飲み比べて見てください。

ミュンヘンでメジャーなタイプであるヘレス “Helles” はホップ独特の苦味が薄く、口当たりも良いので、きっとお気に入りのビールが見つけられるはずです。

それではお読みいただきありがとうございました!

Barley
最新情報をチェックしよう!