ドイツ・ミュンヘン発のビールブログ【ビアブログ Bierblog】へようこそ! ドイツビールを中心に様々なビールを紹介&レビュー!

オクトーバーフェスト開会式のビール!SPATENの紹介&おすすめ!

SPATEN Kutsche Wiesn 2018
SPATEN Oktoberfestbier とHelles
なっしゅ
なっしゅ

今回はSPATENのOktoberfest Bierを紹介する、なっしゅです。

オクトーバーフェストのシーズン到来!

前回のPAULANERオクトーバーフェストビールに引き続き、

今回はミュンヘンで最も古いヘレス醸造の歴史を持つ、SPATENのオクトーバーフェストビールを紹介していきます!

ちなみにオクトーバーフェストで毎年開会の宣誓が行われるテント、Schottenhamel Festzeltでは、SPATENのビールを楽しむことができます。

ということは、オクトーバーフェストで公式に振舞われる最初の一杯はSPATENのオクトーバーフェストビールなのです。

ここ大事。テストに出るよ。笑

ちなみに開会式では、現職のミュンヘン市長がバイエルン州首相に対して最初のビールを注いであげます。

…と前置きが長くなりました。

それでは毎度おなじみ、ノーマルなヘレスとの比較形式で、SPATENのオクトーバーフェストビールを見ていきましょう!

SPATEN Oktoberfestbierの基本情報

SPATEN Oktoberfestbier vs Helles
左:通常のSPATENヘレス 右:オクトーバーフェストビール

さて、まずは外見の比較です。

両者ともあまり違いがありませんね。

というか、見た目ではどっちがどっちか判別困難です!

PAULANERのように、オクトーバーフェストビールのほうが色が濃いということもなく、どちらとも透き通った黄金色をしています。

気泡も目立つほど出ているわけではなく、一般的なヘレスと同程度です。

この画像を撮影しているときに、ボトルを先に移動させてしまったせいで、どっちだったのかわからなくなりました。

そんな時は、飲んで判断します!笑

SPATEN Oktoberfestbier 3
トップにも画像があるように、オクトーバーフェストへは馬車で樽詰ビールを運ぶ光景を開会式等で見ることができる

さて、判別終了です。

飲めばもう一発でわかります。

ヘレスはやはり軽やかな口当たりで、ホップの香りも控えめに鼻に抜けていくのに対し、オクトーバーフェストビールのほうは圧倒的に重めの味です。

まず最初に口に含んだときのホップの香りが強いです。

ピルスナーほどではないものの、ヘレスと飲み比べるとはっきりと分かります。

後味は重めのモルトの独特な甘みと、見た目ではあまりなかった強めの炭酸が最高ののどごしを生み出します。

オクトーバーフェストビールの方が風味が強いので、直後にヘレスを飲むとビール風味の炭酸水のように感じます。笑

美味しくどちらのビールも楽しみたいときには、先にヘレスを!

SPATEN Oktoberfestbier 2
成分表

アルコール度数はヘレスが5.2%

オクトーバーフェストビールは5.9%

他のオクトーバーフェストビールと比べると、アルコール度数は低いです。

低いとはいっても、ほぼ6%。通常のビールよりはアルコール高めです。

ちなみに、6大オクトーバーフェストビールで最もアルコールが低いのがHACKER-PSCHORRのオクトーバーフェストビールで、5.8%。

SPATENが5.9%で、それ以外は6%を超えます。

最も強いのはAUGUSTINERのオクトーバーフェストビールで6.3%。

0.5%の違いは、伝統的なあの1Lタンク(Maßkrug)で飲んだら、後で感じるかもしれませんね。

まとめ

どうでしたか?

毎年開会式で最初に振舞われるオクトーバーフェストビールの紹介でした!

PAULANERほどの遭遇率ではないですが、SPATENのオクトーバーフェストビールもネット等で時々見かけるので、是非一度ご賞味ください!

SPATEN Oktoberfestbier 1
最新情報をチェックしよう!